アウトバーンは新システム『クライゼル』に生まれ変わりました!
詳細はクライゼルWEBサイトをご覧ください。
プライバシポリシー/メール配信ASPシステム「アウトバーン」 サイトマップ/メール配信ASPシステム「アウトバーン」 Ensglish/メール配信ASPシステム「アウトバーン」
メール配信ASPシステム「アウトバーン」/トライコーン

メール配信ASPシステム 〔 アウトバーン 〕

アウトバーンはデータセンターに株式会社IDCフロンティアを採用しています。
トライコーンの取得認証
アウトバーンはプライバシーマークとISO27001を取得しています。
Top >> 概要 > アウトバーンサービスモデル
メール配信システム「アウトバーン」はメール配信システムとして誕生しましたが、色々な機能を追加し続けた結果、データベース連動型メール配信システムとなりました。時には、メールマーケティングソフト・CRMソフトというカテゴリーに分別されることもあります。
アウトバーン運用フロー
マルチフォーム運用フロー
アウトバーンを使ってメール配信を行う際には、以下の流れが一般的です。
登録フォーム作成
利用したい項目を設定して、フォームを自動生成
ユーザ情報取得
フォームからユーザ情報を入力データベースに蓄積
会員管理
会員データの検索、抽出、ダウンロード、アップロード
文面作成・配信管理
メールの文面を作成、配信日時の設定
会員履歴管理
会員の属性を分析、属性毎に異なった文面を配信
システム管理
アウトバーン利用者の権限管理、システム操作のログ管理